everything

気になることなんでも調べちゃいます♪

大阪桐蔭 野球部は二刀流?強豪校であり偏差値の高い進学校である理由

夏の高校野球の強豪 大阪桐蔭高校。この学校は、野球だけでなく、難関大学への進学実績が素晴らしいことでも知られています。下町ロケットで知られる大阪の東大阪市という中小企業が多くある場所にある中高一貫校はどんな学校でしょうか?

 

f:id:orangering:20180806233836p:plain

出典:http://www.osakatoin.ed.jp/

 

進学先は難関大学が多数

2018年 大阪桐蔭高校の進学先をみてみましょう。

卒業生 753名に対して

国公立大学合格者数 313名

となっています。

合格者数が延べ人数なので、進学先とは違うようですが

それでも優秀な生徒さんが多いようです。

 偏差値と学校生活

昨年の偏差値 Ⅰ類 69 となっています。(みんなの高校情報より)

大阪桐蔭高校は 近年 偏差値を上げた学校です。

数年前に学校がらみのお金の問題がいろいろありましたし、地元では他にも噂の絶えない学校でもあります。しかし、偏差値が上がった実績からすると、ある意味 手腕があったということでしょうか。

 

大阪桐蔭は 中高一貫校でもあります。

中学からの偏差値は、英数選抜コースで69.

これは、人気のある伝統校を抜いて上がってきた偏差値です。

進学実績をあげていることから、人気が高まってきたのでしょう。

 

学校の指導方針に対して、

「受験少年院って陰口を言うくらい大変」と呼ぶ人もいれば、

「手厚く面倒をみてくれる学校」という人もいます。

  • 職員室の横に自習室があり、いつでも先生に質問が出来るようになっている
  • 夏休みは1週間もない(甲子園に応援に行くともっと減る)
  • 宿題が多く塾に行く時間がない(本がたくさん入ったカバンを下げて通学している

など、人によっては勉強しやすい学校と評価している一方、勉強ばかりで辛い学校生活だと感じる人もいるようで、この点は 合うか合わないかによるかと思います。各教室のドアに張り出している小テストの順位は、女子の成績が上位をしめているという話を聞いたこともあります。

野球部の偏差値

野球部に入れるのは 全国から選ばれたアスリートを目指すⅢ類コースで

偏差値は 41となっています。

実際 ペーパーテストが重視されているのかは不明です。

校舎は、Ⅰ、Ⅱ類の生徒と Ⅲ類の生徒は違う場所にあります

大阪産業大学と大きな幹線道路をはさんだ端と端にあるため、生徒同士の交流は全くないと言われています。

中には、Ⅲ類にいても 成績優秀な選手もいると思いますが

あの進学校 大阪桐蔭

あの野球の強豪校 大阪桐蔭

同じ大阪桐蔭高校でも、まったく場所の違うところにそれぞれあるということですね。