everything

気になることなんでも調べちゃいます♪

リア・ディゾンの現在 グラビア界の黒船としてデビュー 元旦那BUNと子供は?

 2006年アメリカから来日したグラビアアイドルとして、紅白出場まで果たしたリア・ディゾンさん。電撃の活動休止宣言のときの話題になった『コトバ』から、結婚、出産、その後の活動、現在の様子までをまとめてみました。

 

 プロフィール

1986年9月24日生まれ

アメリカ ラスベガス出身

父親が中国系フィリピン人、母親がフランス系アメリカ人のハーフ

 

デビューから活動休止まで

 日本の女子高生のようなアメリカの女の子

父親がアジア系のため、日本やアジアに対して関心が高かった。自身のウェブサイトに、当時の日本で流行っていた、ルーズソックスにセーラー服姿などの日本の女子校生風の画像公開すると、日本だけでなく、韓国や台湾でも話題となり、ネットでの検索数が200万PVを超え、日本でのデビューとのきっかけとなった。

 

当時は「みんなの注目を集めたかった」リア・ディゾンの気持ちが、アメリカから来日しての日本デビューという大きな転機となった。

2007年にプレボーイ誌の表紙に

 

翌年 2008年にもプレボーイ誌の表紙に

順調に活動範囲を広げ圧倒的なスタイルの良さに男性だけでなく、かわいいと憧れる女の子も多かったようです。

歌手デビューと紅白出場

 「恋をしよう♪」で紅白出場も果たしました。

全国コンサートツアーも行い、人気絶頂の中、コンサート最終日の2008年10月14日に活動休止の報告がありました。

突然の活動休止の理由と話題になった『コトバ』

コンサート最終日に、まさかの『妊娠報告』&『活動休止』がありました

すでに『2008年10月10日に挙式』していたのでした。

これからという時に、ファンはさぞ愕然としたことでしょう。裏切られたように感じた人も多かったようです。

「いつもありがとう。とてもショック(な事態)で、すいません。仕事続けて行きたいし、ファンの方は大事な存在なので(復帰を)待っていてください。ポイしないでください」

この

「ポイしないでください」

というコトバが、話題になりました。「すぐに戻るから私を忘れないで」というように受け取りましたが、芸能界の移り変わりの早さを知りながらの活動休止であろうことから、なんとなくもの悲しさを感じたという方もいたようです。

コンサート最終日の翌日、記者会見をしましたが、質問禁止の記者会見だったため、後味の悪さが目立ってしまったように感じます。

旦那と子供は?離婚理由は?

結婚相手は スタイリストのBUNさんでした。

2009年4月に女の子を出産。

その後 メディアでリア・ディゾンさんを見かける機会がなくなりました。

しかし、2010年にふたりは離婚していました。

理由については、BUNさんの女性関係の問題や泥沼離婚がウワサされていましたが、本人はあまり語っていないようです。

2009年に生まれた娘は、リア・ディゾンさんが引き取りました。

その後 娘とともにアメリカに帰国したようです。

活動再開から現在

アメリカに帰国後 一般人として演劇学校に通い、ニューヨークで芸能活動再開をしたとブログで発表しました。

2013年に再来日して活動再開か?

と話題になりましたが、事務所に所属しているものの、その後の活動をあまりみかけることがないようです。

現在、ネバダ州立大学ラスベガス校で、社会心理学を学びながら、2009年に出産したミラちゃんとアメリカで一緒に暮らしているようです。

 

久しぶりにリア・ディゾンさんの姿を見ましたが、大人の女性になりましたね。若い時の姿からは少し変化していますが、苦労を経た今のリア・ディゾンさんには違った魅力がうまれているように感じました。

 

 

suika.hatenadiary.com