映画・ドラマ・芸能

米ドラマ『24』日本版にリメイクでキャストを予想! ジャックは誰?

あの世界的な大ヒットドラマ『24 -TWENTY FOUR』の日本版が放送されることが決まりました。

日本版が放送されるのは2020年。

「テレビ朝日開局60周年記念番組」として放送されます。

今から配役が決まっていくと思いますが、早くも、ジャック・バウアー役は誰が?って、気になりますよね。

さっそくキャストを予想しちゃいましょーっ♪

 

U-NEXT

米ドラマの『24』は、こんなドラマ

 

主人公は、ジャック・バウアー。

様々な特殊任務の指揮官の経験があり、シーズン1で大統領候補者暗殺計画、そのあとのシーズンでも、核爆弾テロ、場大手呂、核兵器テロなど、多くの犯罪からアメリカそして、家族を守ります。

信頼できる仲間がいますが、時には、その仲間の裏切りも。

そして、なにより大切な家族が狙われることもあります。

しかしっ!!

ジャックは、家族も大統領も国も守るんですよー。

守り方の、かっこ良さったらもう♪

強く、冷静で、知性のあるジャック・バウアーの24時間の戦いが、それぞれシーズンごとに、1時間ずつのコンテンツになって、24時間が終わるまでハラハラさせられるドラマです。

日本版リメイク『24』はここが違う

 

24の日本版は女性総理大臣が誕生するまでの24時間を描写する内容と報道されています。

アメリカのオリジナル版は、“米国史上初のアフリカ系アメリカ人大統領”が誕生するまでの24時間でしたが、日本版では、日本初の女性総理が誕生するまでの24時間が克明に描かれるということです。

オリジナル版は、現実的に、オバマ大統領が誕生しましたよね。

日本版も、放送される頃、現実的に女性総理大臣が誕生することだってあるかも知れません。

日本とアメリカでの任務の違いは、日本版ジャック・バウアーの過去の任務は“海外での邦人人質救出”と“テロ用の化学兵器工場の爆破”になっています。

 

“2020年の最新テクノロジーと世界情勢”も盛りこむということですから、今後、撮影していく中で、最新のテクノロジーや国際情勢等が盛り込まれることが期待できますね。

 

『日本版 24』キャストを予想!ジャック・バウアーは誰が?

気になるのは、ジャック・バウアーは誰がするのか?ですよね。

ジャック・バウアー役のキーファー・サザーランドが30才代半ばくらいから演じてています。

アクションシーンでは、絶対的に強そうな人で・・・

瞬時の判断が出来て・・・

最新機器を使えて・・・

かっこよくて・・・

さあ、誰でしょう?

ご一緒に予想してみましょう。

 

当時のキーファー・サザーランドと同じ世代から探すと?

  • 山田孝之   1983年10月20日
  • 綾野剛    1982年1月26日
  • 松山ケンイチ 1985年3月5日
  • 藤原竜也   1982年5月15日
  • 向井理    1982年2月7日
  • 松坂桃李   1988年10月17日
  • 斎藤工    1981年8月22日
  • 松田龍平   1983年5月9日
  • 玉木宏    1980年1月14日
  • 小栗旬    1982年12月26日
  • 妻夫木聡   1980年12月13日
  • 佐藤隆太   1980年2月27日
  • 市原隼人   1987年2月6日
  • 岡田准一   1980年11月18日
  • 速水もこみち 1984年8月10日
  • 妻夫木聡   1980年12月13日

 

こうして、30代後半くらいの俳優さんを並べてみると、日本の俳優さんって、かっこいい人、こんなにたくさんいるんですねー。

誰でもいい♪

と言いたくなりますが。

ドラマ「ハゲタカ」でクールな一面を見せた綾野剛さん、

ドラマ「SP」でのアクションシーンで運動神経の良さが目立った岡田准一さん、

向井理さんだと安定感のあるジャックになりそうだし

演技派になってきた松阪桃李さんのジャックも見てみたいし

いやほんと、誰でもいいですね。

 

海外ドラマ24全シーズンを見たい方はこちら

海外ドラマ24 全シーズンを見れる!無料で視聴出来るサービスまとめ