everything

気になることなんでも調べちゃいます♪

HANDSIGNの手話ダンスがかっこいい これまでの活動と大阪のイベント

手話ダンスってご存知ですか?「週間まるわかりニュース」で、HANDSIGN(ハンドサイン)の活動を特集していました。初めてライブ映像を見ると、ダンスが上手いユニットだなーくらいで気づかなかったのですが、手話を取り入れながらクールなダンスをしているのです。

すばらしい!と思ったのでちょっとご紹介したいと思います。

 

 

 

HANDSIGNとは

<メンバー>

SHINGO

TATSU 

現在は、小学校からの幼馴染の2人で活動をしています。

過去には5人で活動していました。(ROY、JiN、TATSU、SHINGO、OzA)

リーダーのTATSU が手話ドラマのオレンジデイズを見てHANDSIGNを作りました。

 

 <活動経歴>

2005年

HANDSIGN結成

2009年

 NYアポロシアターコンテスト「アマチュアナイト」公認パフォーマーとなる

 

2011年

HAN-KUN(湘南乃風)ソロツアーにパフォーマーとして参加

2012年

EXILE TRIBEドームツアーに参加

海外支援活動(カンボジア)project

2013年

ろう者のオリンピック「デフリンピック日本選手団応援ソングを制作

2015年

手話パフォーマンス甲子園projectにゲスト出演

2016年

フジテレビ「みんなのニュース」内コーナー「ニュースのうた」にて、 楽曲「Let’s Sign Dance!!」がオンエア。 

2017年

実話を基にした楽曲「僕が君の耳になる」MVが大きな反響を呼びリリース日にyoutube再生回数が100万回を突破

2018年

フジテレビ“パラスポーツ応援プロジェクト"オフィシャルアーティスト任命

​9月19日ユニバーサルミュージックからメジャーデビュー。ニューシングル「HANDSIGN」を発売

東京都がパラスポーツを応援するプロジェクト「TEAM BEYOND」に選出

平塚市をPRする親善大使「湘南ひらつかアンバサダー」就任

 

僕が君の耳になるMV

2005年の活動開始から10年以上、やっとメジャーデビューを果たしました。実際にハンデを乗り越えて結ばれた友人のエピソードを基にして映像化されたMV「僕が君の耳になる」こちらのMV、とてもいいんです。

このMVには足立梨花栗山航、みやぞん、そしてお亡くなりになった平尾昌晃さんが出演されています。平尾昌晃さんはMV初出演ということですので、最初で最後のMV出演だったのかも知れません。

 

2018年9月19日発売

MAJOR DEBUT SINGLE
「HANDSIGN」
収録曲
・僕が君の耳になる
​・この手で奏でるありがとう

中学校や高校で公演も

 現在 中学校や高校での公演をしていこうというプロジェクト中ですので、ご興味を持たれた関係者の方は問い合わせをしてみられてはいかがでしょうか。

 現在までに300以上の学校で公演をしてきたそうです。

 

手話って難しいですよね。知っていた方がいいと思うけど、大人になった今、覚えるのってとっても大変。

だけど、子供の頃に、手話をかっこいいと思ってダンスで覚えることが出来たら。手話が出来る人口が増えて、話せないという障害を持つ人とコミュニケーションが取れる。

お互いにコミュニケーションをとることが可能な人の範囲が広がる。

英語が話せると英語圏の人とのコミュニケーションが取れたら、お友達が増えるのと同じく、手話が出来るとそれもコミュニティが増えるんですよね。そのきっかけを作れるのがHANDSIGNの手話ダンスになりそう。なんてすばらしい!

ともいき 大阪でイベント

11月の大阪のともいきイベントで公演を見られます。

ともいき(共に生きる障がい者展)
期間 11月17日(土曜日)から18日(日曜日) 

   各日とも午前10時から午後4時まで
場所 国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)

   (泉北高速鉄道「泉ケ丘」駅下車約200m)

 

その中で、HANDSIGNが出演予定なのは

11月17日(土曜日)13時30分から16時00分

「僕が君の耳になる」MVで話題のボーカル&手話パフォーマーHANDSIGNも登場!!!

と紹介されています。

場所は【多目的ホール】です。