everything

美味しいものから、美容のこと、ドラマ、映画、地元の京都・大阪のこと、気になること、体験したことをご紹介します

ボヘミアンラプソディ 爆音音楽祭でライヴの臨場感を感じる!上映はどこ?予約方法は?

※12/24 2019年1月の追加上映の情報を追記しました。


映画ボヘミアンラプソディ、2Dで何度も見る、4DXで見るなどいろいろありますが気になるのは「爆音映画祭」というものです。


ボヘミアンラプソディーを臨場感あふれるライブ音で観ることが出来るこのイベント。チェックしておきたいところです。

 

ボヘミアンラプソディーを爆音音楽祭で見られる日程と劇場、また予約方法についてご紹介します。

 

 

 

爆音音楽祭って?

爆音音楽祭とは?

映画を音で観る

これまでにはない、新たな映画体験が出来るような上映会です。

なにが違うかというと。

爆音上映とは、通常の映画用の音響セッティングではなく、音楽ライブ用の音響セッティングをフルに使い、大音響の中で映画を見・聴く試みとなっています。

ライヴでないとわからない身体に伝わる振動が体験出来るなんて、行ってみたいですよね。

もう見ることの出来ないライブは特に。

 

【関連記事】

ボヘミアンラプソディ"胸アツ"応援上映"ってなに?劇場どこ?大阪も?

 

爆音音楽祭の注意点

〇 してもいいこと

  • 喝采・声援などの発声や拍手
  • タンバリンや鈴を鳴らしてもOK
  • コスプレでの参加もOKです!

ただし、着替えスペースはないので、ほかの場所で着替えるか、自宅から着ていくようにしましょう。

 

✖ してはいけないこと

  • タンバリン・鈴以外の楽器は使ってはいけません
  • 火薬類は使用禁止です

他、いろいろと禁止事項がありますので常識をもった行動で楽しく見たいですね。

上映中に立ち上がる、座席やステージに登るなどの行為、スクリーン前の占拠、劇場内を走るなど他の観客の観劇を妨害する危険行為、他の観客へのヤジや妨害、前の座席を叩く、蹴る等、直接不快感を与える行為、性的な表現や差別的な表現またネタバレ・先読みを含む発声や極端な大声、紙くず、飲食物をまき散らす等、劇場を汚す行為、顔以外へのペインティング、鋭利な金属、固い突起などがついた衣装の着用、その他危険と判断される行為、これらは禁止とさせていただきます。また、当日スタッフの指示に従っていただけない場合は退場いただく場合がございます。タンバリン・鈴の使用は可能ですが常識の範囲内で周辺の観客の鑑賞の妨げとなるものはご遠慮ください。お着替えの場所のご用意はございません。お手洗い等でのお着替えはご遠慮ください。

 

www.fp-smile.com

爆音でボヘミアンラプソディーを観た感想は?

行かれた方の感想、見つかりました。お台場で現在上映中で、11月9日から11月11日の3日間だけですから、すでに行かれた方ってレアです。

 あの足踏み音を身体で感じるんですね。映画を見た時にはエンドロールの後に拍手というより、涙でしたが、爆音音楽祭で見ると、ライヴに近い感じなのかも知れませんね。

 

www.fp-smile.com

 

ボヘミアンラプソディ爆音音楽祭 劇場は?

ボヘミアンラプソディー爆音音楽祭 

2019年1月の追加上映が決まりました!

 

 ↓↓↓ 追加上映の情報です ↓↓↓

 

場所:大阪府 MOVIX堺

料金:1,800円

 

チケットの購入方法は?

チケット販売日時:
   劇場WEB:2018年12月29日(土)AM0:00より販売開始
   劇場窓口:2018年12月29日(土)営業開始時間より(※残席があった場合のみ販売)

 

※1月12日、13日、14日には「V8J絶叫上映企画チーム」による「爆音絶叫上映」も実施ということです。

 

2019年の上映ですが、販売開始は12月29日土曜日からです。

全回、売り切れで行けなかった方、お早めにお申し込みください。

 

新宿ピカデリー ※期間延長になりました

期間:2018年12月11日(火)~12月20日(木)10日間限定 

期間:2018年12月11日(火)~2019年1月10日(木)まで


内容:『ボヘミアン・ラプソディ』、『グレイテスト・ショーマン』、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を含む、新旧13作の豪華名作を一挙“爆音”上映
料金:1作品一律 1,800円(税込) 

 

各入場券は新宿ピカデリー公式WEB(https://www.smt-cinema.com/site/shinjuku/)及び劇場窓口にて発売
※但し、劇場窓口での販売は残席がある場合のみ

 

詳細は公式サイトでご確認ください


109シネマズ広島

2018年11月14日水曜日~11月18日日曜日

 

MOVIXあまがさき

2018年11月22日木曜日~11月25日日曜日

 

MOVIX京都

2018年12月13日木曜日~12月16日日曜日

 

●追加上映
映画『ボヘミアン・ラプソディ
追加上映日時:12月13日(木)21:10~
入場料金:1,800 円(税込)

◯「ボヘミアン・ラプソディ」追加上映分、チケット発売について
MOVIX 京都 WEB 販売:11月30日(金)24:00 より ※ご購入はこちら→https://www.smt-cinema.com/site/kyoto/
MOVIX 京都劇場窓口販売:12月1日(土)劇場営業開始時間より(但し、残席がある場合のみ)

新宿ピカデリー

期間:2018年12月11日(火)~12月20日(木)10日間限定 
内容:『ボヘミアン・ラプソディ』、『グレイテスト・ショーマン』、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』を含む、新旧13作の豪華名作を一挙“爆音”上映
料金:1作品一律 1,800円(税込) 

各入場券は新宿ピカデリー公式WEB(https://www.smt-cinema.com/site/shinjuku/)及び劇場窓口にて発売
※但し、劇場窓口での販売は残席がある場合のみ

 

 この爆音映画祭の情報って知らなかったんですが、映画館で近くの人が

「絶対 爆音行くわ!」

って話してるのを聞いてググりました。

11月10日から予約が始まっています。

また映画が公開されたばかりで、今のところまだ予約出来ますが、早めに予約しておいた方が良さそうです。

 

上記の期間内でのボヘミアンラプソディーの上映時間はこちらでご確認くださいね。

>>爆音音楽祭の公式サイトはこちら

 

予約方法は?

MOVIX京都の予約方法を調べてみました。

>>MOVIX京都の予約は、こちらのページから

ちょっとわかりにくかったんですが

「チケットの購入」を押して

日付のところを、ずっと右にスクロールして、12月13日あたりまで進んで、希望の日を選択すると購入にすすめます。

通常 映画のチケットって数日先までなので、そんなに先までスクロール出来ると思わず、売り切れかと思って焦りました。

 

ボヘミアンラプソディーは、アメリカでは週末だけで約57億円の大ヒットとなり、日本でも公開日の週末の興行収入が1位でした。

予約するのは早めがよさそうです。

 

>>ボヘミアンラプソディのサウンドトラックを視聴する【タワーレコード公式サイト】

 

 

『ボヘミアン・ラプソディ(BOHEMIAN RHAPSODY)』オリジナル・サウンドトラック

 

 

www.fp-smile.com

 

www.fp-smile.com

 

スポンサーリンク