SEKAI NO OWARI

SEKAI NO OWARI『Eye』『Lip』DVD付きアルバムの感想とレビュー

2015年1月リリースのアルバム『Tree』から約4年待って、SEKAI NO OWARIのニューアルバムが発売されました。

セカオワ(SEKAI NO OWARI)の音楽は、曲の雰囲気のフリ幅が広く、次の曲はどの方向に?と、いつも楽しみですが。

今回のアルバムは、2枚組ではなく、2枚のアルバムを同時リリースです。

 

「この曲、全部同じアルバムっておかしいよね?」

と、メンバーが相談して2枚に分けて発売したというアルバムは、それぞれ曲調が違ったものが集められてアルバムになっています。

DVD付きバージョンの内容と感想をご紹介します。

SEKAI NO OWARIアルバム『Eye』

1.LOVE SONG

セカオワらしい「大人は」という目線の曲。

「君の言う腐った大人もかつては今の君みたい。」

「嘘つきはガキの頃から嘘つき」

2.Blue Flower

 

3.ANTI-HERO

 

4.夜桜

懐かしく、ざわざわした気持ちになるような気がする曲?

なんだろう?

 

5.Monsoon Night

インソムニアトレインのライブで、舞台セットと、炎と、ダンサーで盛り上がっった曲でした。

 

6.Food

この曲は、新しいセカオワですね。好き嫌いがわかれるかも知れません。

個人的には、ちょっと違うかな?という印象。

ですが、常にチャレンジするのがセカオワなんですよね。

7.SOS

 

8.Re:set

 

9.ドッペルゲンガー

 

10.エデン

 

11.すべてが壊れた夜に

 

12.Witch

 

13.スターゲイザー

 

 

タワーレコードで『SEKAI NO OWARI 』CD&DVDを探す

 

SEKAI NO OWARIアルバム『Lip』

1.YOKOHAMA blues

 

AbemaTV「太陽とオオカミくんには騙されない?」AbemaTV「太陽とオオカミくんには騙されない?」の番組主題歌です。

途中で

「困った時だけ私なのね」

っていうセリフは、Saoriちゃんではありません。

誰?

と気になりますが

メンバーからお願いしたら快諾してくれて、メンバーが「え?いいの?」って思った人物とのこと。

誰でしょう?

 

2.RAIN

映画『メアリと魔女の花』の主題歌。

映画の主題歌の話をもらった帰り道。

Fukaseくんはもう曲の構想が浮かんでいたんだそう。

 

3.Mr.Heartache

2016年の『The Dinner』ですでにセトリに入っていました。当時は、発売予定のない曲ということでしたが、この曲、アルバムに入れてほしい!って思っていました。

4.向日葵

 

5.サザンカ

 

6.千夜一夜物語

 

7.Error

 

8.Hey Ho

 

9.ラフレシア

 

10.Goodbye

 

11.Missing

 

12.蜜の月

 

13.イルミネーション

米倉涼子さんのドラマ リーガルXの主題歌でした。

INSOMNIA TRAIN(インソムニアトレイン)のライブが見れるDVDも

『Eye』も『Lip』も DVD付きが発売されています。

DVDの内容はこちら。

『Lip』のDVD

1.Love the warz -rearranged-
2.ANTI-HERO
3.SOS
4.Mr.Heartache
5.Hey Ho
6.サザンカ
7.イルミネーション
8.スターゲイザー
9.LOVE SONG

ミュージックビデオが収録されています。

セカオワのミュージックビデオは、YouTubeで見ることが出来るものが多いのですが、

1.Love the warz -rearranged-

これは見たことがないMVでした。そしてゾクっとするほどのインパクトのあるMV。

このMVからどんなメッセージを発信しようとしているのか?

 

『Eye』のDVD

こちらは、2018年のツアー INSOMNIA TRAIN(インソムニアトレイン)のライブ映像です。

 

少しだけ収録されてるのかと思ったら、MCなしで、19曲!

たくさん収録されているではないですか♪

1.インスタントラジオ
2.Love the warz -rearranged-
3.Error
4.RAIN
5.Hey Ho
6.ANTI-HERO
7.RPG
8.Death Disco
9.MAGIC
10.炎と森のカーニバル
11.Monsoon Night
12.ラフレシア
13.スターゲイザー
14.スターライトパレード
15.Dragon Night
16.ピエロ (Encore)
17.Fight Music (Encore)

 

収録されているのは 富士急ハイランドでのライブです。

私は初日に行きましたが、この収録は最終日かと思います。

(タルカスも最終日が収録だったので)

 

富士急のコニファーフォレストというこの開放的な場所で明るい時間から夜の時間へと、2部構成になっているライブ。

大きな炎が上がり会場にも感じる炎の熱気。

客席付近に突然あらわれてダンスするFukase。

コンサートというだけじゃなく、舞台のようなストーリーも楽しめるライブでした。

DVDにMCがないとずっと曲を聞けるのでいいですね。

実際のライブ会場ではMCが楽しみだったりするのですが。

SEKAI NO OWARI『Eye』『Lip』の感想

 

ポップなセカオワが好きな人は『Lip』

クールなセカオワが好きな人は『Eye』

 

どっちが好き?と言われて、「こっち!」と言える人はどちらかのアルバムを選ぶのが良いのではないでしょうか。

このアルバムの中で、個人的にはちょっと違うかなー?って思った曲もありましたが、それも含めて楽しめました。

このアルバムから、SEKAI NO OWARIはどんなメッセージを発しているんだろう?というのは、これからじわじわと感じていく楽しみです。

もうすぐ次のコンサートツアーが始まりますね。

SEKAI NO OWARI2019「The Color」は、この2枚のアルバム中心に曲目が構成されるのでしょう。

「RPGはもう歌わない!」ってFukaseくんが言ってましたが。

 

SEKAI NO OWARI『Eye』『Lip』DVD付きを購入した内容と感想をご紹介しました。

 

 

 

タワーレコードから購入すると、近くのセブンイレブンで、手数料なしで受取ることが出来ましたよ。

タワーレコードで『SEKAI NO OWARI 』CD&DVDを探す

 

一緒に読まれている記事はこちら

セカオワファンクラブツアー2019 デジタルチケットは?セトリとMCネタバレ

セカオワライブ2018「INSOMNIATRAIN」セトリとレビュー富士急5/25