everything

気になることなんでも調べちゃいます♪

豊洲市場の生おせち料理2019年のおすすめは 料理研究家「城戸崎愛監修」国産のこだわり

 築地からの移転で話題になった豊洲市場おせち料理をご紹介します。12/30に生で届くのか魅力です。

NHKきょうの料理」への出演や、雑誌「non・no」「MORE」などの料理特集を担当されていた料理研究家の城戸崎愛先生監修のおせち料理です。こちらは生のおせち料理です。残りわずかですから予約はお早めに。

食材豊富な市場のおせち料理のこだわりもご紹介します。

 

 

 

 

 12/30お届け

◇ 城戸崎 愛先生監修 おせち 『祝春華(いわいしゅんか)』6.5寸×3段重 全32品 3〜4人前 ※冷蔵

22760円(税込)

↓いますぐ申し込む

 

 12/30お届け

◇ 『結(ゆい)』 6.5寸×3段重 全29品 

※冷蔵 23760円(税込) 

↓いますぐ申し込む

 

 

 

 12/30お届け

◇ 『豊春(ほうしゅん)』 6.5寸×2段重 全27品 ※冷蔵 15,660円(送料・税込)

↓いますぐ申し込む

 

城戸崎愛先生監修

城戸崎愛先生のご年齢を聞いてびっくり!
なんと93歳なんだそうです。
昔ながらの日本のおせち料理を、3つのこだわりで作り、生でお届け出来るおせち料理ということですね。

3つのこだわりとは


主材料はすべてじぶんたちの目で見ることの出来る国産から厳選


安心・安全な素材にこだわって、素材本来の美味しさを最大限に引き出すために自社の製造以下亭では食品添加物を使わない料理方法で仕上げ。

手捌きで色にもこだわる「栗きんとん」

生のまま仕入れた栗を、手作業で捌きし、二回炊き上げることで中まで味のしみ、餡とからめて栗の風味の生きた美味しい栗きんとんを完成させているそうです。もちろん、薬品不使用。

 

出汁に使う鰹節は当日に削る


煮物に使う出汁は家五島健マ倉崎さんの鰹節のひとつである「本枯れ節」からまろやかで上品な出汁をじっくりと取り、料理日当日に削っているそうです。

 他の新鮮食材も豊洲市場でお取り寄せしてみるのも良いですね!

年末は忙しい。でもいいものが欲しい。と言う時に、お買い物だけでも通販で済ませるのも一手ですね。

 

 

 

www.fp-smile.com

 

www.fp-smile.com