雑記

尾崎全紀の経歴や2019年参議院選立候補の目的は?政見放送の内容についてまとめ

参議院議員選挙2019が公示されましたね!

7月21日の投票日までに、大阪選挙区に出馬しているのは誰だろう?と思ってちょっと見たら、気になった人がいます。

尾崎全紀氏です!

尾崎全紀氏の経歴や出馬の目的、あの政見放送についても、じっくりと聞いてみました!

尾崎全紀の経歴

尾崎全紀の経歴は?

尾崎氏は大阪府堺市出身

堺市といえば、今年、世界遺産の登録で話題になった仁徳天皇陵のあるところです。

大阪市内から南の方向にあります。

その後、早稲田大学卒業ということで、大阪を離れて東京で大学生活を送り、京都大学大学院法学研究科博士課程を満期退学となっています。

「満期退学」って何?と思って調べてみると、修業年限以上在籍したうえで退学をすることのようです。

単位を取得できないまま期限がきたということですね。

「中退」というより「満期退学」の方が、耳障りが良いように思いますが、卒業していないということですね。

現在の職業は、出版プロデューサーということです。

NHKの特設サイトはこちら

尾崎全紀は市長選に立候補の過去も?

尾崎氏は、2016年11月20日告示の、青森市長選に立候補する意思を表明していました。

立候補者は、全員が無所属。

尾崎全紀氏は、「暮らしを通じて気に入った青森の街や人のために仕事をしたい」と話していたようですが、最終的には出馬を取りやめています。

青森市長選挙の公開討論会では、今回のような熱弁でないですね。

尾崎全紀の2019年参議院選立候補の目的や政見放送の内容について

政権放送、一回見ても、パフォーマンスが衝撃的で、話していることがよく頭に入らなかったのですが。

よくよく聞いてみると。

単なる政治団体であるNHKから国民を守る党を政党要件を満たして政党助成金をもらえるようにする

というのが目的のようですね。

しかし、

「NHKをぶっ壊す」もしません

ともおっしゃっています。

 

どうやら、

NHKに象徴されるような今の世の中の構造をなんとかしたいという志をお持ちです。

 

その方法として幅広い方法をチョイスされる様子。

裁判やら選挙やりながらでまたそれをSNS使って実況したり発信したり

ツイッターされていますね。

@ozakimasanori1

 

ちょっとずつでもええからやっていこうかなと。いきなり全部は無理です

小さなことからコツコツとやっていかれるようです。

 

失うものもないので私が特攻隊長っていうか切り込み隊長として、まずは近畿ブロックのど真ん中の大阪に杭を打ち込みたい

え?

コツコツじゃなく、いきなり杭を打ち込む?

 

NHK大阪放送局から大阪維新をぶっ壊ーす!

 

いかがでしょうか?

なんとなく、ふわっと。

尾崎全紀氏の思いが伝わったでしょうか?

 

政権放送を聞いたあとに、あれ?私なにか聞き逃した?

この方、何を言いたかったんだっけ?

って思って、5回も聞いちゃいましたよ。

で、確認のために文字にしてみましたが。

ふわっと、わかったような?

街頭でも!

まとめ

尾崎全紀氏の政見放送を見て、思い出したのはこの人。

過去に、東京都知事に立候補した外山恒一さん。

尾崎全紀さんは「ぶっ壊す!」

外山恒一さん「どうせ選挙じゃ何も変わらないんだよ!」

この政権放送を文字にすると。

有権者諸君。私が外山恒一である

諸君。この国は最悪。
政治改革だとか何とか改革だとか、私はそんなことには、一切興味がない!
あれこれ改革して問題が解決するような、もはやそんな甘っちょろい段階にはない!

こんな国はもう見捨てるしかないんだ・
こんな国はもう滅ぼせ。
私には・・・建設的な提案なんか一つもない!
今はただ、スクラップアンドスクラップ。

全てをぶち壊すことだ!

諸君。私は諸君を軽蔑している。
このくだらない国を、そのシステムを、支えてきたのは諸君に他ならないからだ。
正確に言えば、諸君の中の多数派は私の敵だ!
私は、諸君の中の少数派に呼びかけている。
少数派の諸君。今こそ団結し、立ち上がらなければならない。

奴ら多数派はやりたい放題だ!
我々少数派が、いよいよもって生きにくい世の中が作られようとしている!

少数派の諸君。選挙で何かが変わると思ったら大間違いだ!
しょせん選挙なんか、多数派のお祭りにすぎない!
我々少数派にとって、選挙ほどばかばかしいものはない!
多数決で決めれば、多数派が勝つに決まってるじゃないか!

じゃあ、どうして立候補してるのか。
その話は、長くなるから、掲示板のポスターを見てくれ。
ポスターは二種類あるから、どちらも見逃さないように。

私は、この国の、少数派に対する迫害にもう我慢ならない。
少数派の諸君。多数派を説得することなどできない!
奴ら多数派は、我々少数派の声に耳を傾けることはない!
奴ら多数派が支配する、こんなくだらない国は、もはや滅ぼす以外にない!

改革なんかいくらやったって無駄だっ!!
いま進められているさまざまの改革は、どうせ全部すべて、奴ら多数派のための改革じゃないか!
我々少数派は、そんなものに期待しないし、もちろん協力もしない!

我々少数派はもうこんな国に何も望まない。
我々少数派に残された選択肢はただ一つ。
こんな国はもう滅ぼすことだ!
ぶっちゃけて言えば、もはや政府転覆しかなーいっ!!!

少数派の諸君!!!
これを機会に、政府転覆の恐ろしい陰謀を、ともに進めていこうではないか!
ポスターに連絡先が書いてあるから、選挙期間中でも、終わってからでもかまわない、私に一本電話を入れてくれ。
もちろん選挙権のない未成年の諸君や、東京都以外の諸君でもかまわない。
我々少数派には、選挙なんかもともと全然関係ないんだから!

最後に、いちおう言っておく。
私が当選したら、奴らはビビる。

私もビビる。

外山恒一に悪意の一票を!
外山恒一にやけっぱちの一票を!
じゃなきゃ投票なんか行くな!
どうせ選挙じゃ何も変わらないんだよ!

外山恒一と我々団 というサイトがありますが、2009年で更新が止まっていますね。

その後、どうされているのかな?と思ったら近況を見つけました。

ずいぶんと丸くなっていらっしゃいます。

さぁ、誰に投票するかを決めるための政見放送を見なくちゃ。