everything

気になることなんでも調べちゃいます♪

ぴったんこカンカン|京都通の門野卓三が教える美味しい名店の場所は?

ぴったんこカンカン9/14放送の京都通の角野卓三さんが、京都の美味しいお店を紹介してくれました。年間60日も京都に滞在するという門野卓三さん。

 門野卓三さんは、

予約一名、角野卓造でございます。【京都編】

 を出版されている食通です。

そんな門野卓三さんの紹介してくれた京都の美味しいお店、場所と連絡先を調べてみました。

ホント美味しそうでした。

 

 

 

リストランテ 野呂

2017年6月13日開店のお箸で頂く「京都イタリアン」です。

1階に、12席のカウンター

2階ににはテーブルが4つほどのこじんまりとしたお店です。

山の上ホテル』などで腕を磨いた野呂シェフのお料理は、和の食材とイタリアンの融合が魅力なんだとか。


旬の京野菜を使った京都イタリアン。

 

京都でイタリアン?と意外な印象ですが、鴨川沿いの川床もイタリアンのお店があり、リストランテ 野呂がある二条城のあたりも、町屋を改装したイタリアンやフレンチのお店が多くあります。

 

おすすめのメニューは?


毎日 手書きで書かれたたくさんのメニューの中から、門野卓三さんがオススメするのはこちら。

 

季節のおさかなの食べ比べ 3132円

f:id:orangering:20180914225313p:plain

 

スパゲティちりめんじゃこと 河北農園の加茂茄子の軽いトマトソース

f:id:orangering:20180914225612p:plain

 

ランチやディナーのコースも。
ランチセット 1,800円
ランチコース 4,500円

お店の場所は?

電話 075-823-8100
京都市中京区西ノ京職司町67-14
11:30~13:30LO、17:30~20:30LO
月曜休み、月に1回火曜休み

場所は御池通の、堀川通りと千本通りの間、北側。

f:id:orangering:20180914224439p:plain

 

京野菜の中でも加茂茄子は、関西でおなじみです。

肉厚で、田楽料理にするととっても美味しいんです。

京都の中心にある錦市場を歩くと、京野菜がたくさん売られています。

 

ネットで購入することもできます。

 

その季節のお野菜や京都のお漬物などをチョイスしてセットで送ってくれるのはこちら。

>>0012 おまかせ京野菜乾物セット5000(お試しセット) 【京都でできた旬のお野菜をお届けいたします。】

 

 京料理とお庭の宿 八千代

f:id:orangering:20180914232905p:plain

こちらは、京都で湯豆腐といえば八千代さんといえるほど有名店です。

南禅寺周辺は、祇園から清水寺あたりと比べると、少し静かです。

八千代さんは、私もランチしたことがありますが、わかりやすい場所にあるし、八千代さんなら安心して友人と食事にいけるといったお店です。

老舗の庭園付きのお店ですが、比較的予約も取りやすく、番組で紹介されていたようなお座敷よりも、入りやすい雰囲気のお席もありますよ。

南禅寺に行くなら、疎水の流れる水路閣のあたりが、そこに行かないと見られない特別な景色だと思います。

 

〒606-8435
京都府京都市左京区南禅寺福地町34
電話番号 075-771-4148

 

とっておきの京都土産は?

祇園饅頭 

にっき餅 160円

f:id:orangering:20180914225959p:plain

 

黒豆入塩まめ餅 160円

f:id:orangering:20180914230024p:plain

 

 こちらのふたつは、門野卓三さんがお気に入りの京都土産だそうです。

 祇園饅頭 は、こちらの本にも紹介されています。

>>ひとつつまんで京都のおやつ (単行本・ムック) / 津田 陽子 著

 お店の場所は?

南座の横でも買えますが、こちらの祇園饅頭工場の方が買い求めやすいとのことでオススメだそうです。

 

〒605-0022 京都府東山区井手町103
電話: 075-771-1353

カウンター割烹  実怜

門野卓三さんが一番くつろげる居心地のいいお店と紹介しました。

f:id:orangering:20180914231755p:plain

祇園の割烹などで計14年間修行を積んだ中尾さんが2016年にオープンさせたお店です。
9品8640円のコース料理のほか、アラカルトのお料理もたくさん用意されていて、しっかり食事をするもよし。おそがけに寄られて、2、3品頼んで軽くお酒を飲むもよしのお店のようです。

安住アナに「ここに住みたい」と言わしめました。

お店の場所は?


住所:京都市中京区竹屋町通室町東入ル亀屋町143-2(地図)
電話:075-251-2007
営業時間:12:00~14:30(LO13:30、ミニコースのみで要予約)
17:00~22:30(LO22:00)
定休日:水曜

 

 

 まとめ

まだオープンして数年の新しいお店から老舗のお店まで。

門野卓三さん食通ぶりがうかがえました。

紹介されたようなお店にひとりで行けるようになるとかっこいいですね。

どれもとっても美味しそうだったので 門野卓三さんの本を見てみたいなと。

気になります♪

>>予約一名、角野卓造でございます。【京都編】

 

 

suika.hatenadiary.com

 

 

suika.hatenadiary.com