everything

気になることなんでも調べちゃいます♪

ゼロ一攫千金ゲームロケ地のドリームキングダムはどこ?

ドラマ ゼロ一攫千金ゲームで登場する『ドリームキングダム』ドラマではお台場沖(らしき場所)に浮かぶ小さなリゾートアイランドです。きらびやかなネオンのホテルはいったいどこにあるものなんでしょうか?とっても豪華なホテルのように見えますよね。ロケ地について調べてみました。

 

 

 

ドリームキングダム

ヘレナ国際カントリー倶楽部 

福島県 いわき市添野町頭巾平66-3

 

 1話の終わりに登場しました。

ゲームを終えたゼロたちが、ホテルの前でキャンプを張るシーン。

そして翌日の朝、明るい陽射しの中でホテルを見て、巨大さに驚くシーン。

ゼロ一攫千金ゲームでは、海に浮かんでいる島にあるようになっていますが、そこはCGのようですね。

 

こちらは、バブル期に、超高級リゾート施設「ナナトミクラブ」として建設されていました。ですが、今、ホテルとして営業していません。撮影用の建物となっているようです。

「ナナトミクラブ」はゴルフ場や乗馬施設、ボーリング場や、屋内スポーツ施設だけでなく、ヴィラもあり、ヘリポートもある長期滞在型リゾート施設になる予定でした。

検診施設も作ることになったいたようで、今でも日本でニーズがあるものを、当時 すでに作ろうとしていたんですね。

建設費は 1700億円!!!

内装工事の途中で資金繰りが滞り・・それから30年近くたった今、

隣接するゴルフ場から見える高層ビルは「バブルの塔」と呼ばれているようです。

間近で見てみたいですね。

 

ロングウッドステーション

千葉県長生郡長柄町山之郷67-1

 

2話で、2つ目のゲームをした場所です。

芝面積が1000坪という広さ。そして色とりどりの建物があって、カラフルさがかえって怖さを引き立てていました。

こちらは広大な土地に、芝生があり、春には桜が咲くとても気持ちの良さそうな場所です。

 

 

 

どちらも、広い敷地のところで気持ちよさそうですね。

次のロケ地はどこでしょうか。楽しみです。

 

www.fp-smile.com