everything

気になることなんでも調べちゃいます♪

ゼロ 一攫千金ゲーム第6話のあらすじと感想<サディストな出題者コタロウ>

 ゼロ一攫千金ゲーム 4話と5話でひとつのゲームが終わり、一人正解を答えて全員を救ったゼロ。そして次なる命をかけたゲームがまた始まる。

NEWSの手越祐也さんが、陰湿でサディストはクイズ出題者として登場。今までとは違った人間味のある出題者コタロウがいい味を出しました。あらすじ(ネタバレ)と感想はこちらです。

 

 

 ↓4話と5話はこちらから

suika.hatenadiary.com

 

 

あらすじ

ゲームが終わり、安堵する朝。

 

標がゼロを呼び出す。

ゼロに、昨日のゲームで助けてくれた礼を言い

自分のリングを1つゼロにあげようとする標。

 

ゼロ、ふたりで一緒に在全を倒そう。

在全の総資産100兆円で世界を変えたい

この腐った世の中を・・

 

しかし、仲間がいると断るゼロに

標は

君には失望した

と立ち去る。

 

次のゲームを探そうとしているゼロとその仲間(スナオ。ヒロシ。チカラ)たち。

 

開いているゲートが少ない中で見つけたのは

 

レベル「HARD」(難易度 高)

 

レベルの高さに躊躇するゼロと仲間は意見が割れる。

 

結局、このHRDのゲームに挑戦する3人組は

ゼロ、ヒロシ。

そしてそこに、ユウキが加わり、

3人のチームとなった。

 

3人は並んで仰向けに寝転び、手足を固定される。

 

そこに登場する出題者は

と、コテコテ王子様コスチュームのコタロウ手越祐也

「コタロウ・・・・・ジェームスシロヤマだよ!よろしくねっ」

と長い名前で自己紹介する。

「このゲームで君たちは生涯最高の恐怖を味わうんだから・・」

とほほ笑むコタロウ。

 

重量30キロのイカリ(アンカー)が、

寝ている3人の顔の前を振り子のように動くゲームだった。

 

 

クイズに正解するとアンカーの位置が上に上がり、

クイズに不正解になると、アンカーが下がる。

アンカーが下がるとどうなる?

3人の頭を直撃する

という命をかけたクイズが始まる。

 

峰子がコタロウを出題者に選んだ理由。

それは、

コタロウの大好物である

『仲間同士の絆、友情をこわすこと』をさせるため。

峰子は、コタロウを陰湿で残虐なサディストと賞賛する。

 

「僕にかかれば壊れない友情なんでないもんね」

と自信を持つコタロウ。

 

しかし

クイズに答えるのは順番。

誰かの番の時に、ほかの人が答えてはいけない。

 

順番は

ヒロシから。

不正解を出すヒロシ。

正解を出す、ゼロとユウキ。

 

ところが、

まだ 後だしルールがあった。

 

 

正解のポイントと、不正解のポイントでの

アンカーの位置の変動は

アンカー問題と言うポイントの問題の正解か不正解かで

どちらのポイントを執行するかが決まる。

 

最終的に、アンカーの位置が、ゲーム開始より上がっていれば

ゼロたちの勝ち。

下がっていれば負け。

負けとなる以前に、アンカーに当たってしまっているかも知れないが。

というルールだと。

 

浮かれるコタロウに峰子がピシャリと叱る。

「ヘラヘラしない!あと・・子猫ちゃん(と私を呼ぶの)をやめて」

 

コタロウは、

ゼロが正解することが不愉快でイライラする。

 

そして、誰にも答えられないという自信をもった問題を出す。

解答するのはゼロ。

 

出された問題は

 

「財全の愛人の数は?」

 

答えは365日。

日替わりで「365人」なのだという。

ゼロは、週替わりと考えて「53人」と答える。

 

ゼロの回答した理由が自分の答えに近いことに気づき、

またイライラするコタロウ。

 

 ゼロは、キーポイントになる問題についてある規則性に気づく。

 

キーポイントになる問題をヒロシがひかないように

ゼロは、ヒロシと喧嘩をする演技をする。

 

ユウキの番。

「コタロウのフルネームは?」

 

 不正解となるユウキ。

 

アンカーが下がった!

 

ゲーム会場の外では、

サクラ。セイギ、スナオ、チカラが心配しながらゲームの終わりを待つ。

 

続きは第7話へ

 

 

suika.hatenadiary.com

 

見逃した方は無料トライアルで見れますよ

>>【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

 

感想

 手越くん演じるコタロウがどんなキャラなのか

楽しみにしていましたが、

出ましたね、

「子猫ちゃん♪」

 ドラマの中でも手越感たっぷりで、楽しめました!

 

1つのゲームが、1話で終わらないので、

次週が待ち遠しくなってしまうドラマです。

 

次の週までお預けにされるより

1話 1ゲームにしてもらいたいものです。

 

今まで、なにかワケありそうなのに影の薄かったユウキが

絡んできましたね。

 

死ぬことに覚悟を決めているユウキが

死ぬかも知れないゲームで同じチームとなり

運命共同体となることが、

この先の3人の命運にどう影響するんでしょうか。

 

suika.hatenadiary.com

 

suika.hatenadiary.com